スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

位置情報取得プログラム

先日までにGoogle APIを使用してGoogle MapをAndroidエミュレータに表示するプログラムを作成しました。今日は日本Androidのページにある記事をもとにして、テストプログラムを実装してみます。


プロジェクト名は日本Androidのページにあるままを入力。



Project Name: HelloGps
Package name: jp.hews.hellogps
Activity Name: HelloGpsActivity
Application Name: ハローGPS

Build Targetは、Google Map情報を使用するので、Google APIを選択。Platformはとりあえず最新の2.0で。


NewAndroidProject.png

プロジェクトを生成したら、最初にマニフェストファイルの修正。GPSデバイスにアクセスするため、そのためのパーミッションを設定しないといけない(android.permission.ACCESS_FINE_LOCATION)。加えて、今はエミュレータでテストしたいので、android.permission.ACCESS_MOCK_LOCATIONのパーミッションも設定しないといけないらしい。あとGoogle Mapを使用するなら、android.permission.INTERNETも必要。




<uses-permission android:name="android.permission.ACCESS_FINE_LOCATION"></uses-permission>
<uses-permission android:name="android.permission.ACCESS_MOCK_LOCATION"></uses-permission>
<uses-permission android:name="android.permission.INTERNET"></uses-permission>


Google APIを使用するので、ライブラリの追加も必要。




<uses-library android:name="com.google.android.maps"></uses-library>


次にレイアウト、これは先日のGoogle Map表示の記事のレイアウトファイルと同じで良い。


後はソースコード。これも日本Androidのページにあるコードをそのまま記述します。で、実行。とりあえずうまく動いているような感じ。


スポンサーサイト

テーマ : プログラミング
ジャンル : コンピュータ

プロフィール

sepiablue

Author:sepiablue
組込みソフトウェアエンジニアやってます。普段はC言語使い。
趣味はプログラミング、京都旅行で神社巡り。
AndroidアプリをMacで開発中。

最新記事
スポンサードリンク
スポンサードリンク
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。