スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビューのプロパティ

ボタンやテキストビューなどのことを、androidの世界では「ビュー」というらしい。このビューへ与えるパラメータの設定方法について。


layout_button_id.png

上はEclipseでレイアウトXMLファイルをダブルクリックしたときに表示される画面。EclipseだとVisual Studioみたいに、GUIでレイアウトを設定することができるのが便利。上記例ではボタンビューを選択していて、下画面にプロパティが表示される(画像ではHeight/Hint/Idが表示されている)。たぶんビューに設定するプロパティの中で結構重要なパラメータは「Id」だと思う。ここに指定したスラッシュ以降の文字列が、R.javaのR.Idクラスに追加される。すなわち、このボタンのリソースは、R.Id.Button01となる。分かりやすい名前にしとくと開発が便利になりそう。


このプロパティにはいろいろなパラメータがあって、重要なところで言うと「Text」とか。これはビューに表示される文字列を指定できる。例えばcancelボタンを作りたいときは、「Text」に「cancel」と設定すればいい。


このあたりは、C# on VisualStudioでの開発経験があるので、理解しやすいところだった。ただ、Eclipse遅い・・Core 2 Duo 2.1GHz、4GBメモリでも遅い・・・。

テーマ : プログラミング
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sepiablue

Author:sepiablue
組込みソフトウェアエンジニアやってます。普段はC言語使い。
趣味はプログラミング、京都旅行で神社巡り。
AndroidアプリをMacで開発中。

最新記事
スポンサードリンク
スポンサードリンク
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。